活動報告
大阪でのコンサート&ディナー、無事盛況に幕を閉じました!
2011.03.31

3月27日(日)大阪 豊中市のレストラン ソッシュスクエアにて 「〜北欧 オーロラの国のヴァイオリン〜山瀬理桜ヴァイオリンコンサート」を満席の中、無事に終える事が出来ました。

現在日本中が不安定な日々を過ごしておりますが、関西でのこのコンサート企画が昨年から進めており、当日は地元大阪や兵庫のお客様を中心に、大勢のお客様がお集まり頂き、少しでも元気を持ち帰って頂きたく準備を進めていた山瀬理桜はじめ、(社)日本ハルダンゲルクラブスタッフ一同、大変嬉しく思いました。
また、はるばる東京からも数名のハルダンゲル会員様が応援に駆けつけて下さり、誠にありがたい限りでした。

ソッシュスクエアは地元でも“美味しい”と有名レストランで、定期的に有名プレイヤーのコンサート付ディナー企画を行っています。
ラウンジでのコンサートでは、ハルダンゲルヴァイオリンによる、ステップを踏みならしてのノルウェーダンスのシリーズや、山瀬理桜が作曲・音楽監督を務めた宮崎駿監督短編アニメ「水グモもんもん」のサントラより「ウォータースパイダー」などを演奏。ハルダンゲルヴァイオリンを初めて目にした方も、楽器に興味津々でした。
ヴァイオリンではポリアキンの「カナリア」や、デニークの「ひばり」で、小鳥のさえずりを見事に表現し、自然と拍手が沸き起こりました。
また、山瀬クリスティーナ静香がハルダンゲル出身の作曲家トヴァイトのウェルカムソングや、ポップスのカントリーロードを歌ったり、ピアノ伴奏の中村真理も、ソロ演奏ではグリーグの「トロール達の行進」を熱演し、来場の皆様を魅了しておりました。

コンサートのあとは、レストランフロアでディナーコースをいただきました。
厳選された季節の素材を活かしたシェフ自慢のメニューはどれも素晴らしく、お客様はコンサートに続いて2度感激されたご様子でした。

お帰りの際に「楽しい音楽をありがとう」とおっしゃる多くのお客様をお見送りし、改めての感謝の気持ちと共に、(社)日本ハルダンゲルクラブのイベントによって少しでも幸せをお届出来た事に、こちらもとても明るい気持ちになりました。








北欧の働く女性   Interview
オーロラ
FACEBOOK
諏訪山音楽学院