お祝い&推薦文
山瀬さんの演奏(CDですが)何度もきく内に、以前から興味があった水の中に棲む水グモの小作品の音楽にピッタリだと思うようになりました。しあわせな事に、映画をつくり始める時に音楽がきまっているという、まれな例として「水グモもんもん」が出来ました。世界に一属一種、イギリスからユーラシア大陸、東の果ては日本にまで、ほそぼそと生きて来た水グモのせつなくも悲しく、いとしい存在に、山瀬さんのハルダンゲルの音はぴったりでした。

山瀬さん、ありがとう。この度はおめでとうございます。

2009年11月
宮崎 駿


hr.png
(社)日本ハルダンゲルクラブの設立、おめでとうございます。
150年間、ハルダンゲル地方はヨーロッパで重要な観光地となっています。
1970年代以来、日本人も我々の地域への定期的な観光客が増えています。
詩、音楽、工芸品などを通じての文化交流が国際関係を強化し、観光にも重要な役割を果たすと思います。
山瀬理桜氏の根気強いハルダンゲルバイオリン研究・教職と音楽活動の分野での功績が、それこそを証拠立てるものです。
我々は、すべての(社)日本ハルダンゲルクラブの活躍に感銘を受け、感謝をしております。
長年のご愛顧を楽しみにしております。

ハルダンゲルフィヨルド地方観光局 局長 ハンス・ヨルゲン・アンデルセン
hr.png



北欧の働く女性   Interview
オーロラ
FACEBOOK
諏訪山音楽学院